みーくんの思考世界

自閉症スペクトラム障害、うつ病で休職中の男が綴る雑記ブログです。YouTube配信もやっています。→https://www.youtube.com/user/xnfangbmg

【スポンサーリンク】

【京アニ放火】犯人の素性と犯行の動機とは

どうも、みーくんです。 梅雨の時期と重なり、今度は台風5号が北上してきていますね。関東圏に直撃するかと思っていましたが、日本海側に逸れてくれて一安心でした。 台風による自然災害も恐ろしいですが、それを超える凄惨な事件が人為的に発生しました。今…

与えられた仕事に対してモチベーションを保ち続けるためには

どうも、みーくんです。例年よりも梅雨の時期が長引き、ジメジメとした日が続きますね。昨日も、海の日でしたが、不安定な気候となりました。昨年の海の日は青空が広がる快晴だったので、少し物悲しさを感じます。さて、今回はマジシャンを兼ねつつ近頃はメ…

人口減少・少子高齢化社会で我々が打つべき対策とは

どうも、みーくんです。7月に入り2週間経過しましたが、依然として天気が不安定ですね。例年より梅雨明けが遅い気がしますが、気圧の変化による体調不良には気をつけていきたいものです。さて、今回は日本の社会問題ともいえる「人口減少」について総務省か…

7payのセキュリティ問題に見るSI業界の汚点

どうも、みーくんです。 七夕から一夜明けましたが、皆さんはどのような願いを短冊に込めたでしょうか。そう簡単には叶わないと分かりつつも、願掛けをするとつい期待をしてしまうものですよね。 7月7日の「7」は何かと縁起の良い数字ですが、現在世間を震撼…

すべては「人間関係で傷つくことへのおそれ」にあった

どうも、みーくんです。 ついに7月に突入し、今年も折り返しとなりましたね。冷たいものが美味しい季節がやってきますが、依然として梅雨が続いています。現在、九州地方では記録的な豪雨が観測されています。気象庁によると、昨年7月の西日本豪雨を上回る雨…

近年問題視されている「虐待」について

どうも、みーくんです。本日を持って6月も終わってしまいますね。梅雨も明ければ、夏本番です。一日を無駄にせず過ごしていきたいものですね。さて、私は現在うつ病で休職中ですが、当然私以外にも身体的・精神的に追い詰められている方々も多くいらっしゃい…

周囲を敵視してしまう理由は、身近なコレにあった!

どうも、みーくんです。 6月も終盤に差し掛かりましたね。本日は6(ろ)26(ふろ)の語呂をとって露天風呂の日のようですよ。かけ流しの温泉とは言わずとも、たまにはスーパー銭湯にでも行って、日頃の疲れを癒したいものですね。 さて、今回は私が苦戦している…

「歌手」としての水樹奈々の魅力

どうも、みーくんです。 梅雨前線が活発になり、本日は全国的に雨の日となりましたね。せっかくの土日に予定が潰れた方もいらっしゃるかもしれませんが、日本の四季を感じられるイベントですから、大目に見ましょう。 さて、気分も落ち込みがちなこの時期で…

老後2000万円問題について物申す

どうも、みーくんです。私は休職している間、毎月の給与の代わりに健康組合から傷病手当金が支給され、それで何とか工面しています。しかし先日、一年以上休職している身でありながら会社から賞与が支給されました。驚きを隠せなかったと同時に会社への忠誠…

「カネ」と「地位」という色眼鏡

どうも、みーくんです。 最近はシャツ一枚でも汗をかくくらいに蒸し暑い日が続いています。梅雨が明けたかと錯覚するくらい天候が良いですが、今後は大気が不安定なようなので、気温の寒暖差による風邪には気をつけたいものですね。 さて、私事ではあります…

他人に優しくできる心の余裕を持つためには

どうも、みーくんです。九州地方に引き続き、全国的に梅雨入りしましたね。雨足が強まると足場が悪くなり、低気圧により気分が滅入ってしまいますが、部屋の中から雨音を聞くとリラックス効果が得られるそうですよ。さて、梅雨の影響なのか不明ですが、最近…

消えない歪

ここ最近心の余裕がすり減っていく感覚を覚えている。休職中の身ではあるが、毎月貯金に回せるくらいの経済的余裕はある。世間では「経済的余裕=心の余裕」が通説であるが、僕には当てはまらない。周りの人間の挙動一つ一つに敏感に反応し苛つきが蓄積され…

【休職】うつ病の原因は循環的に捉えることができる

どうも、みーくんです。 時が経つのは早いもので、もう6月に突入しましたね。6月は祝日が一日もないので、個人的には憂鬱なのですが、梅雨入りする地域も多く、暑さが落ち着く時期でもありますよね。九州地方では正式に梅雨に入ったと発表されたようです。 …

日本の治安悪化に潜む現代社会の歪み

どうも、みーくんです。 令和時代に突入し、早一ヶ月が経過しようとしています。気分を新たに過ごしていきたいものですが、残念ながら耳に入ってくるのは痛ましい事件の連鎖です。「氣淑く風和ぎ」に相応しい日本が実現されるにはまだ時間がかかりそうです。…

【平成31年度春期合格済】基本情報技術者試験に合格するための勉強方法と解法

どうも、みーくんです。 今週の火曜日(5/21)は突然の雨で冷え込みましたが、そこからは気温が急激に上がり、今日は30℃を超える真夏日になっていますね。私は暑さには強い人間だと自覚しているのですが、それでも蒸し暑く感じております。適度に水分・塩分補…

気軽にできる立ち直りを早くする方法

どうも、みーくんです。私は現在、都心のリワーク施設に通っておりますが、本日は今年一番の豪雨となりました。一気に1ヶ月の半分の雨量を記録したようです。雨の日は気圧低下により調子が悪くなったり、交通遅延の原因となったりしますが、自分なりの対処法…

アブノーマルな人間を受容できない日本の現状

どうも、みーくんです。 最近は夏の到来を先取りしたような蒸し暑い日が続いていますね。気候も良く晴れやかな気分になりますが、水分補給はこまめにとりましょう。 さて今回も前回に引き続き、復職を間近に控えた私の「思考世界」から、その一部を外在化さ…

社会で求められるのは「偽りの自分」を演じる役者になること

どうも、みーくんです。 昨日は母の日でしたね。普段は素直に感謝の気持ちを伝えられない方も、この記念日をきっかけに恥ずかしがらずに伝えられたことでしょう。私はというと、母の日だということは認識していても、他人にサプライズをすることが得意な人間…

五月病への対処方法

どうも、みーくんです。異例の長期連休となったGWも終わり、嫌々ながらも普段の日常生活に戻られた方も多いのではないでしょうか。GWが終わったタイミングは「五月病」が流行る時期でもあり、今年は退職代行サービスの利用が急増したようですね。今回は連休…

令和時代を生きる子供に期待を寄せて

どうも、みーくんです。異例の10連休も終盤を迎え、帰省ラッシュが始まる頃合いになりました。また、本日は令和初のこどもの日ということで、お子さんと出掛けた方も多くいらっしゃると思います。令和時代を担う子供たちに期待を寄せつつ、鯉のぼりを上げた…

令和にまつわる豆知識

どうも、みーくんです。およそ30年4ヶ月続いた平成も終わりを告げ、新たに令和時代が幕を開けましたね。本日10時30分頃に剣璽等承継(けんじとうしょうけい)の儀が行われ、皇太子徳仁(なるひと)親王が今上天皇に、雅子様が皇后に即位しました。その後11時10分…

「配慮」の欠けた交通事情

どうも、みーくんです。 今年のGWは10連休となり、異例の長期休暇となります。旅行に出掛けたり、身体を休ませたり、休日の過ごし方は様々ですが、休みたくても休めないサービス業、インフラ関係に勤務している方々の存在も忘れてはなりません。常に「娯楽の…

発想力の源泉はタスクシフティングにあり

どうも、みーくんです。春の陽気が続き、最近は上着もいらない気温になってきましたね。時折そよぐ風も心地よく、新元号「令和」の典拠である「氣淑(きよ)く風和(やわら)ぎ」に相応しい季節になりました。さて、今回は日々の仕事においてマルチタスクで進…

慟哭

眼前の世界に固執して、知らぬ間に精神がすり減らされている。そんな心地を感じている。意識も定かではないが歩幅だけは一定のリズムを刻ませ、目的地に向かっている。まるで心音を繫ぎ止めるように。そんな機械的で無機質な生命体、それが俺だ。もはや夢も…

試験当日に脳のパフォーマンスを最大限に保つ方法

どうも、みーくんです。新年度が始まり早、中旬となりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。最近は気温の寒暖差も激しかったのでできるだけ風邪を引かないように注意していきたいところですね。平成の残された2週間を気持ち良く終え、令和に移りたいも…

諭吉を消した令和

どうも、みーくんです。新元号の発表に引き続き、今度は2024年を目処に紙幣を刷新すると発表されましたね。刷新するのは2004年以来で約20年振りとなります。今回は世間を賑わせている新紙幣について、その概要と私の所感を述べていきたいと思います。 新しい…

【記憶力】新年度の不安を乗り越える方法

どうも、みーくんです。すっかり春の陽気となり、新年度の生活も幕を開けました。桜の開花発表も相次ぎ、花見を楽しんでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。さて、4月から新しい環境に足を踏み入れる方も多くなり、これから始まる新生活に不安を感じ…

令和な日本を目指して

どうも、みーくんです。ついに新元号が発表されましたね。5/1から施行される新元号は「令和」となりました。私が予想していた「光文」の予想は的中しませんでしたが、不思議と令和に対する違和感はないです。平成と比較すると洗練された印象を受けますね。今…

新元号を予測している暇はない

どうも、みーくんです。来たる新元号公表まで、残り2日を切りましたね。「平成」という和暦の使用は31年間となり、「昭和」の64年間と比較して半分以下という結果になりました。新元号が何になるか、あれこれ予測を巡らせている方々がいらっしゃいますが、そ…

日本社会が抱える闇を解剖する

どうも、みーくんです。最近は暖かな気候が続き、桜の開花宣言が発表されたスポットも多くなってきていますね。ということは花見シーズンの到来ということになりますが、花粉の飛散量も多くなるので気をつけていきたいところです。今回はビジネスニュースサ…